理想の自分へ近づくために普段私が行っている事

私ってこれからどんな人生を送りたいのかな?
このままでいいのかな?
ふとした瞬間こんなことを思うことがあります。
そんな時、数か月後、数年後の理想の自分をイメージして今の自分がそこへきちんと向かっているのか確認するのが習慣となりました。
そうしていると、今の自分の現在地が見えてくるような気がするんです。
そして、思い描いた理想の未来の自分を全て手帳に書き込みます。
何のしがらみもなく、ただ自由に想像してみる。
それが大きい夢でも小さい夢でも。
人に話せないような夢でも。
手帳に書き込むことで、普段から目に通し無意識のうちにその道に引っ張られるような気がするんです。
そして、できることなら近いうちに叶いそうな夢に関しては締め切りを設けて、なるべく夢を達成するように行動する。
そうすることで、自分自身への自信にもつながりますし、日々の充実度もグッと高いものとなります。
そんなことを積み重ねていくと、遠いと思っていた夢も気づいたら目の前!なんてことになる気がするのです。
実際今までそうやっていくつかの夢を実現してきました。
そして今の夢は、みんなが好きなことに使えるレンタルスペースをつくること。
これを叶えるにはまだまだたくさんの課題があります。
けれど、それも手帳に書き込んだ小さな目標を達成しながら成し遂げていきたいです。キャッシング 金利が安いところは